戦略と事業体系

ブシロードグループの戦略と企業理念

ブシロードグループの戦略と企業理念

デジタルIPセグメント


  • 株式会社ブシロード
    トレーディングカードゲーム(=TCG)部門
    モバイルオンラインゲーム(=MOG)部門
    IPの企画・開発・プロデュース


  • 株式会社ブシロードクリエイティブ
    MD部門
    (グッズの企画、開発、発売)
    (グッズ販売イベントの企画、運営)


  • 株式会社ブシロードメディア
    メディア部門
    (雑誌・書籍制作)


  • 株式会社ブシロードムーブ
    メディア部門 
    (広告代理店)
    (イベント制作)
    (音響・映像制作)
    (声優事務所「響」)

ライブIPセグメント


  • 株式会社ブシロードミュージック
    音楽部門
    (音楽コンテンツの企画、制作、管理)
    (ライブやイベントの制作、運営)


  • 株式会社ブシロードミュージック・パブリッシング
    音楽部門
    (音楽著作物の著作権に関する管理)
    (音楽著作物の利用の開発)
    (楽譜の出版)


  • 新日本プロレスリング株式会社
    スポーツ部門
    (プロレスリングの興業)
    (グッズの企画、販売)
    (映像コンテンツの制作、配信)
    (ファンクラブの運営)


  • 株式会社ブシロードファイト
    スポーツ部門
    (「スターダム」運営)


  • 劇団飛行船
    音楽部門
    (マスクプレイミュージカルの企画・制作・公演事業等)


  • ソプラティコ
    スポーツ部門
    (フィットネスクラブ事業)

ブシロードグループを導く3つの行動指針

『すべての人に、“楽しい”という喜びを届けたい。』
それがブシロードの目標であり、存在意義です。私たちは、この目標を達成するため、3つの指針をもって行動してまいります。

Mission

Mission
新時代のエンターテイメントを創出する
アンダーグラウンドなコンテンツや、未だ見出されていない「本当に面白いもの」を私たちが発信することによって世界中の人たちに知ってもらいたい。それが認知され、新たな本流となったときこそ、新時代のエンターテイメントが生まれます。

Vision

Vision
エンターテイメントで世界を代表する企業になる
現状のみで満足せず、常に新しい壁に挑み続けること。
それが、国内だけではなく、世界中へエンターテイメントを届けることにつながると信じています。世界を代表する企業に成長することこそ、より多くの人に“楽しい” を伝えることができます。

Value

Value
既成概念にとらわれず挑戦する
新しいものを生み出し続けるため、時代の潮流や本質を見極めつつ、枠にとらわれることなく挑戦し続けるために以下を行動基準としています。
「全員が最前線であること」
「仕掛ける、巻き込む、突破する」
「期待値以上の仕事をする」