スポーツ

新日本プロレスリング

  • 新日本プロレスリングロゴ

    1972年に旗揚げをした歴史あるプロレス団体です。2012年よりブシロードグループに属しており、「新日本プロレス」ブランドや興行・選手の魅力によるIP力で右肩上がりに成長を続けています。

新日本プロレスリングのサイトを見る

興行

  • 興行

    年間およそ160試合を開催し、2018年には延べ約40万人にご来場いただきました。ここ数年は「プロレス女子」も急増し、会場には女性やファミリーの姿も多く見受けられます。また、北米を中心に海外興行も行っており、2019年4月に開催されたNYのマディソン・スクエア・ガーデン大会ではアメリカの団体ROHとの合同興行で1万6534人(札止め)の観衆を集め大成功を収めました。

グッズ

  • グッズ

    シンボルであるライオンマーク関連の商品をはじめ、選手個人や所属ユニットのグッズなどを企画・販売しています。グッズは試合会場ほか、オンラインショップ「闘魂SHOP」でも販売されています。

配信

  • 配信

    主要大会の生中継や過去の名勝負、ドキュメンタリー映像などが見放題の動画配信サービス「新日本プロレスワールド」をリリースしています。現在会員数は約10万人であり、さらなる会員数獲得を目指しています。

選手

  • 選手

    選手層が厚く、キャラクターの異なるスター選手が複数在籍し、Twitterなど自らの情報発信を積極的に行っています。また、芸能プロダクションの㈱アミューズと提携し、様々なメディアに露出することで、リング外からもプロレスファン獲得に努めています。

キックスロード

  • キックスロードロゴ

    2016年に誕生したキックボクシング興行会社であり、キックボクシングイベント「KNOCK OUT」を運営しています。

KNOCK OUTのサイトを見る

興行

  • 興行

    KNOCK OUTはこれまでのキックボクシングイベントにはなかった運営方法やド派手な演出で、IPとして新しい価値観を作り上げていきます。

TV番組・配信

TOKYO MXとアプリのエムキャス、また全国9局にてレギュラー番組「キックボクシングKNOCKOUT!」を放送中。また、各種動画配信サイトやYouTube公式チャンネルでも試合映像やコンテンツを配信しています。